• Nakamura Mineo

医療・漢方相談をする薬局を選ぶ時のポイント

最終更新: 2019年12月17日

病院での治療で不足しています部分で漢方治療がお役にたつ事があります。そんな時に


ネットで探す?


まずはネットで検索をすると思います。でも、そこで注意が

検索をして沢山出てくる、上位に出てくるお店が良いお店?

 昔は、情報はテレビ、新聞、雑誌、ラジオなど限られていましたし自分で発信するにはDMハガキやチラシしかありませんでした。でも、今は誰でも簡単に情報を発信する事ができます。お店によっては、ネット検索で上位に沢山出る事に知恵を働かせるお店もありますし、それを講習会にしたりビジネスにして集客をするお店も多く見受けられます。 

 ネットで有名だから良いお店?とは限らないですよね。

 

【薬局かどうかの確認】


 薬局には色々な許可書を掲示しなければなりません。まずは、薬局開設許可書



これが実物になります。まず、お店で掲示されているか確認してくださいね。健康食品は食品で医薬品ではありませんので、一応、誰でも作る事が出来ますし、販売する事も可能です。そこで健康食品を漢方薬みたいに販売しているケースを見かけますが、この場合もこの薬局の許可書を確認すると良いでしょう。 薬局には必ず掲示しなければなりませんので。


【薬局のレベル】


薬局にも色々な機能があります。それに応じて許可があります。その確認もお店に掲示しなければなりません。



 これは、毒劇物の取扱いと販売が出来る資格です。例えば、石鹸を作る時に使います「苛性ソーダ」(水酸化ナトリウム:NaOH)、アルコールランプや汚れを取る時に使う「工業用アルコール」がこれにあたります。この許可書が無いと薬剤師が居ても販売ができません。多くのドラッグストアやお薬屋さんでこの許可書が無い所が結構多いですよね。



高度管理医療の許可書。これは糖尿病の時に血糖値を測定する「血糖センサー」を使いますがこれを販売出来ます資格です。他に簡易型心電図計(狭心症などを調べる)、抹消で測定します酸素分圧計(血液中の酸素濃度)なども販売できます。



この2つの許可書。これは薬局製剤の許可書になります。

それぞれの薬局で漢方薬などを製造して販売できる許可書です。

ですから、漢方相談をして漢方薬を購入しようとした時、薬局でなかったり、薬剤師で無い場合、そして、この許可書が無ければ、基本、どこでも手に入ります出来合いの漢方薬を出すしかありません。


漢方薬にこだわって自分の所で漢方薬を作って出すには必須の許可書です。これもチェック重要な所です



【薬剤師のレベル】



これは日本薬剤師会の研修センターで、漢方薬・生薬について勉強した事を認めてくれた修了書です。薬剤師は必要最低の漢方の知識はありますが、現場で必要な知識やコツは自分で勉強するしかありません。薬剤師会では、その環境を作ってくれています。



薬剤師会では、社会で仕事をしながらでも薬剤師のレベルアップ、スキルアップの為に「認定薬剤師」のシステムを作っています。私は3回更新した証明書にもなります。



こちらは、臨床現場で、薬学部生を指導教育する薬剤師である事を証明する「認定薬剤師」です。



こちらは、医療の情報の質とレベルを判断するのに役に立つ認定書です。厚生労働省のプログラムで、京都大学医学科が実施した物です。ネットではウソの健康情報やいい加減な情報が沢山ありますが、それを見極めるのに役に立ちます。臨床研究をする時に必要な知識がありますことを認めてくれたものです。



介護保険のケアマネージャーの資格です。介護保険のシステムや対応が出来ませんと単に薬を飲んでいるかどうかになりがちです。でも、介護保険での他職種との連携も含めて役に立ちます。




薬局は、安全に医療を提供するのに1年に数回、実際に起きた事例を含めて予防策と原因を勉強します。その医療安全講習修了書です。


これは臨床研究を行う上で、研究倫理が必要になります。これが無ければ医療の臨床研究は出来ません。


健康サポート薬局の研修終了証です。


以上の点を見て、


⭐️ネットで有名でも、本当に有名であるとは限らない

⭐️有名なのと実力が有るのとは関係がない。

⭐️ネットの情報は、発信者に都合の良い物がほとんど

⭐️薬局の許可書を確認。薬局の許可書でレベルと出来る範囲を確認

⭐️薬剤師のレベルも許可書や修了書で確認


 で、漢方相談をする薬局を決められると良いですよね。


医療の量(最低限の知識量)も必要ですが、医療のセンスが無いと無意味です。


<お問い合わせ先> 札幌市白石区南郷通7丁目北5-1 駐車場有 有限会社 中村薬局 認定薬剤師 中村峰夫 011-861-2808 https://www.kanpo-nakamura.com/

☆野菜・果物、調理法について詳しく知りたい方☆ は「マカリイズマーケット 青果部 http://maccali-inc.com/ 

0回の閲覧