• Nakamura Mineo

クローン病・潰瘍性大腸炎・過敏性大腸炎

最終更新: 2019年12月17日


昨日、テレビ番組の中でクローン病で苦しんでいる患者さんが出ていました。

残念な事に根本治療薬や方法が未だに無い状態です。


以前に治療した患者さんたちを思い出しました。

基本的には

*腸の病気になり易い体質の解析(西洋医学的面と東洋医学的な面)

*食生活を含めたライフスタイルのチェック

この2つが大きなポイントになります。

具体的には

*病院の血液検査の過去からの変化

*投薬された薬でどう身体が反応したのか。もしくはしなかったのか

*好きな食べ物と食品の質と量のチェック


ここから症例の紹介になります。

*潰瘍性大腸炎(UD:Ulcerative Colitis)

 頻繁に起きる腹痛と下痢(1日5~8回)。外科的な手術(腸の1部を切除)と病院の薬で治療しているが改善されず来られた方です。食事が重要なポイントになりますので、私が推薦していますマカリイズマーケット(札幌市中央区南18条西16丁目)紹介しまして食べて欲しい食材を提案しました。ここは医療の国家資格を有する人が取締役で居ますので安心してお薦めできます。

 それと漢方薬。半年後、ほぼ腹痛が消失し、下痢も殆ど無くなり、腸の検査で潰瘍・炎症部位がほとんど無くなっていました。

*過敏性大腸炎(IBS)

 大学生。勉強と部活が忙しくなってきて悪化。下痢が頻発し日常生活にも支障が出てきてました。また今後、就職をして社会に出た時の事を考えると・・・

 このケースの場合も、食の質と食べ方が重要なポイントになりますので、私が推薦していますマカリイズマーケット(札幌市中央区南18条西16丁目)を紹介しまして食べて欲しい食材を提案しました。それに漢方薬。数か月後、大学の授業に集中できる状態になり、下痢も殆ど消失。

<農業から学んだ治療のコツ>

人間の腸は植物の根に相当します。水分や栄養を吸い上げ吸収する部位です。

余市に薬草園がありますが、その中で植物や薬草を育て観察する事で、どの様に根を育て元気になるのかを学びました。

根は「ROOTS」(ルーツ)です。基本なんです。

また、腸は免疫細胞の殆どが集結している重要な免疫の機関でもあります。

 根が弱い植物は枯れますし根なし草状態です。また栄養や水を与えすぎますと根腐れを起こします。土の状態(団粒状態と言いますが)も重要なコツになります。

ですから植物の土が重要なように、人間は食がポイントになります。

そこで医療の質と結果を出す為にカジュアルオーガニックのお店が必要になります。それで、私が推薦するお店


札幌市中央区南18条西16丁目2-20 Gufo伏見1階 (駐車場完備)

マカリイズ マーケット

http://www.maccali-inc.com/  011-212-1421

#漢方薬 #クローン病 #潰瘍性大腸炎 #過敏性大腸炎 #札幌市

45回の閲覧