• Nakamura Mineo

農業から学ぶ薬剤師

農家薬剤師の教訓


『実力』(じつりょく)

の意味


🌟実(み)を付けることが出来る力(パワー)


農作物の実を付けさせる為には、一般的には、肥料をあげる。でも肥料は表土近くになる為、根はより深くより簡単に手に入る表面に集まる。(多量の栄養と水で根腐れに)

 

つまり、根無し草みたいに…

だから台風や強風に弱い。

根性、根気、根本、根幹も無い。性根が腐る


根が深く(ディープラーニング)広がっている果樹は、強めの剪定でも沢山の、そして美味しい大きな実を付けてくれる。


見えないけど、根を大切にする農業(アグリ“カルチャー”)


今年も人間の生き方を教えてくれた農作業。

来年もよろしく♪

(^。^)


🌟医療の現場では、症状(枝葉)を見て治療をします。本来はその根本的な原因を見つけて治療しなければなりません。

ですから、『根治』し無い事が多々あります。



<お問い合わせ先>

札幌市白石区南郷通7丁目北5-1

有限会社 中村薬局

臨床薬剤師/認定薬剤師 中村峰夫

https://www.kanpo-nakamura.com/kanpou-pharmacist