• Nakamura Mineo

医療関係者(薬剤師)が「食」に関わる意味



「生命と食」福岡伸一著

辰巳芳子さん推薦

食の安全性もですが、生命の動的平衡の意味においても、医療関係者が食に関わる理由がここにあります。

 狂牛病を実例に話されています。

この本の一文に

「食べるという行為は、これまで見たとおり、生命や健康に第一義的に関わってくるものです。」

また、福岡伸一さんの著作に「動的平衡」がありますが、その中には

P278 また、精製された薬物を摂取するより、同じ薬物を含んだ薬草を丸ごと食べた方が効果がある事がしばしばある。それは薬草に含まれるものが単一の成分ではなく、複合的なスペクトルを持った薬物群であり、それらが生命の動的平衡を押したり引いたりしてバランスを回復するのに有効だからと考えられる。ここでも単一の成分による単一のベクトルだけで作用を考える還元主義の限界が露呈している。 

医学的にも漢方治療が注目されています理由です。

あるべき医療の姿を体験して下さい。

<お問い合わせ先> 札幌市白石区南郷通7丁目北5-1 駐車場有 有限会社  中村薬局

                                            011-861-2808 http://conaka2.wix.com/nakamurayakkyoku ☆野菜・果物、調理法について詳しく知りたい方☆ は「マカリイズマーケット 青果部」 https://www.facebook.com/MaccaLisMarket/



0回の閲覧